シグナルファインダー - すべての周波数テスター - テレメトリテスター&スイッチ | 株式会社鷹匠 通販サイト

1/1

シグナルファインダー - すべての周波数テスター - テレメトリテスター&スイッチ

¥6,500 税込

残り1点

別途送料がかかります。送料を確認する

シグナルファインダーは、テレメトリ送信機の動作を検証するために設計されたコンパクトなワイドバンド受信機です。
磁気スイッチを装備したトランスミッタは、シングルステップ操作用のシグナルファインダーの内部磁石でオン/オフを切り替えることができます。
この小さなデバイスは、ホーキングの日の終わりにケースから受信機を取り出す必要がないことを意味します - 単にSignal Finderを取り出し、送信機をオフにできます。
また、一部の鷹匠は受信機を持っておらず、タカが紛失した場合には受信機を借りて、送信機を探すことができます。これは非常に便利なデバイスです。

操作信号ファインダーは、オンとオフのスイッチを搭載した磁気送信機を活性化するために使用する強力な希土類磁石が装備されています。

磁石は、信号ファインダーの底面に、ストラップ接続ポイントの向かいにあります(前面カバー写真を参照)。
送信機をオンまたはオフにするには、磁気式アクティブスイッチが配置されているトランスミッタの領域の真上に、シグナルファインダーのマグネット端をそのまま押し続けます。
送信機の動作を確認するには、シグナルファインダーのボタンを押し続けます。シグナルファインダーは最初にビープ音を鳴らし、LEDを2回点滅させ、動作可能であることを確認します。その後、ビープ音が鳴り、送信機とのケイデンスで点滅します。
送信機をOFFにするには、上記のシーケンスを繰り返
します。送信機がoffになるとシグナルファインダーはビープ音と点滅を停止します。
送信機に磁気操作のオン/オフスイッチがない場合、シグナルファインダーの磁石でアクティブまたは非アクティブ化することはできません。


特徴:

*送信機のONとOFFを切
り替えるマグネット*押しボタン操作は、使用していないときにバッテリの消耗を防ぎます。
* マイクロプロセッサ制御信号検出アルゴリズム。
* LED &トーンインジケータは、送信機が動作していることを示します。
*LED&トーンインジケータは、テスターバッテリーが機能していることを示します。

商品をアプリでお気に入り
  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥6,500 税込

最近チェックした商品
    その他の商品